こんにちは、作業療法士の那須です。
ご存知の方もおられるかと思いますが、私たちの事業所では隔月で“かなえるレター”という広報誌を発行しています。

この写真は第4号で7月に発行したものです。
かなえるレター4号表紙
今回の表紙は私が担当させて頂いているご利用者のFさまがベランダで大切に育てている真っ赤なゼラニウムでした。

ご協力頂いたFさま、訪問リハビリとデイケアでのリハビリを続けられ、いまでは毎日ベランダに出ることができるようになり、大事に植物を育てられています。
かなえるレターの表紙に載ったこともとても喜んでいただけました。

そしてFさまにお願いしてデイケアでリハビリを担当されている作業療法士の方にもかなえるレターを渡してもらいました。
次の訪問の日、Fさまから一通のお手紙を渡されました。

それは夏らしい便箋に入ったデイケアの作業療法士さんからのお手紙でした。
デイでのFさまのご様子やかなえるレターで訪問の様子が知れて嬉しく、つい筆をとったことなどが書かれていました。

その方とは以前一度Fさまのことでお話がしたくデイケアに立ち寄らせて頂いた際に、同じ作業療法士としていろいろなお話をさせて頂きました。

心のこもったお手紙を頂けたこと、とても嬉しく、また訪問でのリハビリの担当として今後もしっかりやっていこうと気持ちが引き締まりました。

ご利用者さまを取り囲む多職種の方とのつながりや、その大切さ、同じ作業療法士としてお話ができる喜びを改めて感じることのできた出来事でした。