立春を過ぎましたが、まだまだ寒い時期が続きますね。ブログをご覧の皆様は風邪やインフルエンザなどに罹らず、お元気にお過ごしでしょうか?
こんにちは。看護師の吉田です。
寒 い時期には誰でもそうだと思いますが、ついつい外に出るのが億劫になりますね。私達は訪問という仕事上、必要に迫られ外に出ますがそうでなければ、きっと コタツの中でまったりと過ごす時期だと思います。そんな時期に活動性を高めるためのちょっとした工夫についてお話ししてみたいと思います。
皆様は 日々を過ごす上でどの様にお過ごしでしょうか。ただなんとなく過ごしていますか ?私は「生活を楽しむ」を意識する事が自然に活動性を高める為のより良い方法ではないかと思っています。それには少しの工夫が必要です。食事、家事、入 浴、睡眠など身近な中身で良いのです。それにまつわる知識や情報を集めてみてください。そして、その知識を元に自分なりに工夫し、練習する。何度も積み重 ねてみる。
上手く出来るようになれば、きっと面白く、楽しく感じる事でしょう。
日々、ささやかな目標を設定しそれをクリアする。そんな小さな積み重ねが自分が知らないうちに活動性を高める手助けになる事と思います。

どうしよう?どんな事が出来るかな。目標設定に悩んだ時は私達、担当者にご相談ください。
生活に彩りを添えるために共に考え、歩んでいきたいと思います。

sinnsennen