今年の夏は突然の雨降や季節外れの台風、そして蒸し暑い日が続きましたが、皆様どうお過ごしでしょうか?

私は、正直なところ身体が重く疲れが溜まっているような気がします。
また、雨降りや台風などの天候の変化で起こる不調の総称「気象病」というものがあるそうです。
気圧の変化により、自律神経のバランスの乱れにより、身体の倦怠感、気持ちが不安、肩こり、頭痛や関節痛みなどが起こるそうです。

一般的に予防対策としては、
①適度な運動。
②毎日しっかり睡眠をとる。
③生活リズムを崩さないこと。
④ストレスを溜めないことが大切。など

私はなるべくお休みの日でも、いつも通りの時間に起床し、日々のストレス発散や運動不足解消のため、散歩などの軽い運動をするように心掛けています!!

まだまだ暑い日が続きますが、皆様も水分補給を忘れず、散歩などの軽い運動に取り組んで日々の健康維持を目指して行きましょう!!

ブログ



理学療法士 谷山