はじめまして。
6月からお世話になります言語聴覚士の田中恵美(たなか めぐみ)と申します。
以前は病院で4年、老人保健施設にて入所・通所リハビリ、訪問リハビリを10年経験し、
嚥下障害、失語症、認知症、構音障害などを中心に関わらせて頂いておりました。

失語症の方の訓練では、日々で見ると少しの変化しか見えないことが多いです。
ですが、今まで一つの言葉を伝えるのにとても時間がかかっていた方が、
1年、2年と訓練を続けているうちにパッと言葉が出てきた瞬間。
いつもはミキサー食を食べている方の嚥下訓練中に、
一口だけケーキを食べてみようと一緒に挑戦し、
「おいしいね。」と食べられた時。
そういった、本当に小さなことでも「できたね。」と共感できた瞬間が、
訓練をさせていただく中で一番うれしい瞬間です。


病院・施設・在宅と経験させていただいた中で、在宅での訓練での難しさもありますが、
在宅の訓練だからこそできる事もたくさんあると思います。
ご利用者様としっかりお話をして、いろんなことにチャレンジしていける言語聴覚士になりたいと思いますので、よろしくお願いします。

aisatsu_arigatou
言語聴覚士 田中恵美