3月に入り、まだまだ防寒具を手放せない寒い日があるかと思えば、
春の訪れを感じる暖かい日も増えてきましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

先週1日、かなえるリハビリ都では事業所会議・勉強会が行われました。
今月の勉強会では髙木Ns.による菅野PTの足親指の巻爪フットケア実演が行われました。
私自身、フットケアに関しての認識が浅く、爪を正しい状態に保つことが転倒予防や腰痛予防になることを教えていただきました。

普段見ることのできないフットケアにスタッフ一同興味津々でベッドを囲みました。
処置中、巻爪にならない爪の切り方や(長方形に爪を切る)、肥厚の湾曲部分をとると
圧迫がとれて楽になるなどの指導をしながらの髙木Ns.の処置を見学。

美しくなった(?)菅野PTの足をご覧ください。

IMG_0049IMG_0050-1


指に食い込んでいた部分が少し緩くなっているのが分かります。

 

わたしたち事務員は特に、なかなか現場のスタッフが施術している様子を見ることができません。
そんな中で今回の勉強会は、どのように施術が行われているのかを知る、とても貴重な機会となりました。

 

事務 山中