皆さん、初めまして
理学療法士の釘宮 秀人です。

人生初のブログを書きます。
初めてなので、どんな内容を書いてよいものか、悩みますが・・・・

こんな内容から書いてみます。

約6年前のインタビューで、ある野球選手がバッティング不調について
どう考えていますか?
との質問に

  “技術なんて大した問題ではないと思う。
人間は苦しいなかで、どうやって目標に進んで行くかが大事だ。
それが問われていると思います”

と答えました。
その選手は今年、メジャー通算3000本安打を達成しました。
言わずと知れたイチロー選手のことです。
イチロー選手は目標を持つことを大変重要視しています。
常に目標に向かって、悩み・考えるイチロー選手。
僕は大好きです。

なぜこんな内容を?
と思われるでしょうが、

リハビリでの“目標”についてです。

僕は常に“明確な目標”を利用者さま・家族様と掲げます。
訪問時、毎回その目標を利用者さまと確認してリハビリを実施します。
その効果は、人それぞれだと思いますが、

目標が明確な方は、
うまく行かない時や、能力がなかなか向上しない時に
気持ちの落ち込みが少ない印象です。

また、利用者様の中には、
なぜダメなのか? 違う方法はないのか?
と目標達成のために色々な思考を巡らしてくれる方もいます。

あっぱれ!

僕も利用者さまに見習って
目標を明確にして、
諦めず、努力したいと思います。

まずは、ダイエット!!!!
%e9%87%98%e5%ae%ae%e3%81%b6%e3%82%8d%e3%81%90