こんにちは。理学療法士の谷山です。

9月に入ってから、台風や秋雨前線の影響により、気温、湿度ともに高く蒸し暑い日が続いてます。
さて皆様、体調はどうですか?

私は、正直なところこの気候などで倦怠感などありますが、日々頑張っています。
少しでも日々の倦怠感をとるように、日頃の入浴をシャワーで済ましていますが、
なるべく週末にはぬるい湯船に浸かり、心身ともに疲れをとるように心掛けています。
時折、スーパー銭湯へ行きゆっくり過ごすこともあります。

☆入浴の効果を調べてみると・・・

①皮膚を清潔にする
②体内の働きが良くなり、色々な臓器の機能を高める
③心身の疲労や緊張を取り除く
④筋肉の緊張や痛みを和らげる
⑤血液やリンパの循環を促進させる
⑥神経を落ち着かせる

半身浴では、心臓への負担が少ないため、全身浴に比べ長い時間の入浴に向き、
身体の芯から温まることができます。
お湯の温度は、37~40度未満。身体に対して鎮静的に働く副交感神経を活発にし、
心臓を抑制して脈拍を減らしたり筋肉を弛緩させたりします。
肩こりや腰痛の緩和などに、身体のリラックスにもぴったりとのことなどなど。

まだまだ、過ごしにくい日々が続きますが、体調には気をつけて乗り越えて行きましょう!

 

%e8%b0%b7%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%82%93%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%80%e3%81%8a%e9%a2%a8%e5%91%82