中途入社して早1ヶ月が過ぎました。
改めましてご挨拶致します、理学療法士(PT)の柴田です。
同年入社に同名の作業療法士(OT)芝田さんがいらっしゃいますが漢字違いです、お見知りおきを。

柴田

前職に引き続き在宅リハビリに携わらせて頂きます。
今は事業所周囲から修学院や原谷まで駆け回っていますが、他スタッフと協力しながら京都市のほぼ全域を担当させて頂きます。

生まれも育ちも京都市ですが、歳を重ねてこの地の良さを実感するようになりました。もし想いの詰まったこの地を離れることになれば…と想像すると、寂しいものです。多くの方が感じる、いつまでも自分の住み慣れた家・地域で過ごしたいという気持ちも似たものなのでしょうか。在宅生活が安楽に続けていけるように、皆さんと一緒に話し合いつつ、リハビリ職として支えの1つになれたらと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。