春深くなり若葉がチラホラみられるようになりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
春は私ども訪問看護のスタッフには短く貴重な過ごしやすい季節です。
雨が少なく、気温も安定し道すがら花を愛でることができる、そんな幸せな道のりを楽しみながら訪問をしております。
しかし、そんな楽しい季節が実は少し苦手な事があります。
皆様の中にもお困りの方は沢山おられる事と思いますが「花粉症」です。私はとても軽症なのですが数年に一度数日間だけ鼻水と涙が止まらない日があります。
今年はつい一週間前に花粉症が続き仕事中にも悩まされました。そんな時あるきっかけでパタリと症状がなくなりました。
週末の楽しみの釣りです。
そして、この日は今シーズン初の大物が釣れました。
帰り道で気がついたのですが行き道で悩まされていた鼻水と涙がなくなっていました。
趣味はストレス解消になると言いますが、大物が釣れた高揚感で花粉症も吹き飛んでしまったかのようでした。
体調管理は日々心がけていますが、ストレスの解消がとても大切である事を噛み締めさせられました。
皆様にも趣味で充電したエネルギーをおすそ分けできるよう仕事に家庭もわすれずに励んでまいろうと思う、そんな春の出来事でした。
新緑
理学療法士 菅野