空梅雨かと思いきや、じとじととまとわりつく湿気が気になる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
京都は訪問にでかけると ♫コンチキチン♫ の音が聞こえだし、初夏を感じる季節になってまいりました。

看護師になってから訪問看護に携わっている時間が長いのですが、そこでしみじみ京都の訪問看護ステーションしかこんな苦労はしていないのではないかなぁと感じたことがあります。
それは・・・
葵祭を筆頭に、祇園祭、時代祭と京の祭りのコースと時間を考えて訪問しないと交通規制や渋滞に巻き込まれてご利用者様宅への到着が遅れてしまうのです。

市内は車で動くよりも、バイクや自転車で動く方がはるかに効率が良いということになります。
雨の日も、台風の日も・・・。 今日もご利用者様のお顔を拝見しに訪問に伺います。^^