みなさんはこの季節、「なかなか意欲が出ない」「なんとなく身体がしんどい」といった症状はありませんか?

ゴールデンウィークが明けた頃にそういう症状を訴える人が多いために五月病と総称されているのは、
みなさんもよくご存知だと思います。
年度変わりで環境が変化することによるストレスから来るもの、と言われていますね。
それだけではなく、4~5月の気候の変化による影響も少なくないと思われます。
特に今年は気温が30度近い日があったかと思えば、20度を下回る日が続いたり、
一日の中でも昼夜の気温差が大きかったりと、厳しい変化が多いので、身体に応えますよね。

5月病を吹っ飛ばせ!ということで私は先日、気の合う友人たちとBBQに行ってきました。


ブログ


当日はあいにく土砂降りの雨でしたが、たらふく肉を喰らい目一杯英気を養ってきました。
自分自身の心身の状態をしっかり整え、ご利用者の日々の変化にもより一層気を配っていきたいと思います。


理学療法士 佐々木