みなさん、こんにちは。とにかく寒い毎日が続きますね。
寒いと体に力が入り、なんだか疲れが抜けない日々を送っています。
そんな今日この頃、世間ではインフルエンザが大流行していますね。

そこで今回注目したいのが「湿度」です。
寒い季節は「温度」は気にしますが「湿度」ってみなさん意識していますか??
そんな私も「温度」は気にするものの「湿度」はというと・・・なのですが。。。

「インフルエンザウイルスは寒冷乾燥を好み、高温多湿に弱い」と言いますが、
これを具体的な数字で示すと、
「温度20度以上、湿度50-60%で空気中での感染力が下がる」と言われています。

そこで今日は突然ですが職場の湿度を抜き打ちチェックしてみました!!
「ズバリ、湿度は39%」
もしも、インフルエンザに罹患してしまったスタッフがいる場合、感染拡大のリスクあり、不合格ですね。
この季節は常時エアコンを使用してしまうので、やっぱり空気が乾燥してしまうんですね。
早速ポットのお湯を沸かして加湿につとめたいと思います。

ちなみに我が家は湿度が高く、72%!!
70%以上になるとカビが育ちやすくなるので加湿しすぎも不合格です。。。
みなさんのお家はどうでしょうか?
健康管理のために一度「湿度」もチェックしてみてくださいね。

toubyou_punch



看護師 横江