立春とは名ばかりの寒さが続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
理学療法士の速水です。昨年末のことになりますが、日々皆様のところへ訪問させていただいていますバイクの電球を交換しました。定期的な交換ですが、私の目の衰えをフォローすべく…今回は奮発しまして、上級グレードの電球を選択。自分で取り替えました。
↓交換前
ブログ①



↓交換後

ブログ②



写真でお伝えするのは限界があるかもしれません。ちょっとの差に見えますが白く明るくなり、夕方以降の移動にゆとりが持てています!
ちょっとの差でゆとりが持てる…普段のみなさまのリハビリにおいても私の目指していることのひとつであることに気がつきました。他の様々な事においても同じであると思いますが、立ち上がったり散歩したり…わずかにゆとりが生まれることでずいぶんと気分が変わったり違う景色がみえたりすることもあるのではないでしょうか。
みなさまに「ゆとり」を持っていただけるよう、風邪に負けず日々精進を続けます。

理学療法士 速水