こんにちは。

梅雨が明けましたが、蒸し暑い日が続いていますね。
今回初めてブログを書かせていただくことになりました。

私自身のことですが、数ヶ月前からヨガに通い始めました。
訪問でのバイク移動やパソコンで仕事をしていて、ふと自分が猫背になっていることに気付いたからです。
姿勢不良によって肩こりや腰痛、頭痛、血行不良、内臓機能の低下、自律神経系の問題など様々な症状が現れ、体調不良に繋がります。

健康維持のために何かしないと…でも社会人になって身体を動かす機会がない…
そして1人で運動を続けることって難しいんです。

訪問先で利用者様に自主トレーニングをお伝えすることがあります。
その中で「毎日少しずつでも運動を続けましょうね。継続することが大事です。」
よく言う言葉です。

継続すること が大切だとお伝えしますが、自分でも運動を継続することってなかなか難しい。
しかし、ヨガに通うことで習慣的に意識付けできる場となり、日常的にストレッチやウォーキングをすることも増えました。

利用者様の中にも、日々の生活の中で自主的に運動を続け、足がしっかりしてきた、歩くことに自信がついたと言って下さる方も多くいます。
日々の生活の中で 継続する意識 を持っていただけるよう、関わり方や伝え方など工夫していきたいなと改めて思いました。

まだまだ暑い日が続きますが、暑さに負けず、この夏を乗り切りましょう!!
元気



理学療法士 糸井