10月も3週目に入り朝夕もめっきり冷え込んできましたが皆さんお風邪などひかれてないでしょうか。

先日、京都事業所にてフォローアップ研修が行われました。

フォローアップ研修とは毎年弊社で、新入職員に対して、業務の見直しや地域で活動するにあたっての心構えを再確認する場として実施されている研修です。京都事業所では看護師さん、理学療法士さん、作業療法士さん、そして事務の私の5名が参加しました。

テストが行われるとの事前情報を聞いていた私は3日前からマニュアルを読むなど付け焼刃の勉強をしていたのですが、研修はわかりやすい講義形式で行われホッと一安心。しかし

安心したのも束の間、マニュアルの再確認から訪問場面での心構え、契約書・指示書など書類の確認の仕方など講義が進むにつれ、今まで重要なポイントが確認できていなかったり、勘違いして覚えていたことがあったり・・・

わかっているつもりが実はわかっていなかったのだとあらためて気づいたのでした。

付け焼刃でなくマニュアルを読みなおそう・・基本から勉強しなおそう・・と感じた秋の研修でした。

%e8%b1%9a

事務 山中